小さい強敵!『スターダストクルセイダース 第19話「死神13 その1」』レビュー

みなさん、こんにちは。アキトです。
さっそく、言い訳なのですが、仕事が忙しゅうございまして・・・。
いや、バイトは終了しましたが、ライター稼業であります。
んー、もういいか・・・
とにかく誠に申し訳ございません。
さっそく、スターダストクルセイダーズ第19話レビュー、突入したいと思います。

本日の敵はなんとも狡猾な相手でございます!
果たして承太郎たち、どう対処するのでしょうか?

それでは、献立表がこちら!!
①花京院の悪夢・・・
②襲撃!!デスサーティーン
③執念の血文字

①赤ん坊の泣き声に眠りを邪魔される花京院くん。目覚めると、なんと遊園地の観覧車の中でございまする!
不思議がる花京院くんでありますが、一緒に乗っているのは犬・・・ラブラドールレトリーバー!?

すると、地上から向かってくる風船群が・・・。
手に取ってみると、なんとスタンド使いの暗示を示すタロットカード!
「死神13(デスサーティーン)」!!


敵スタンド!?<デスサーティーン>!!

さらに、タロットがスタンドに!そして巨大な鎌で、攻撃してくるではないですか!!
絶体絶命!
と、思いきやホテルのベッドで目を覚ます花京院くん。ふう、夢でございまする。
しかし、手のひらには切り傷が!・・・怪しい
そして、ホテルを出ると、玄関口で死んだ犬が!!
ああ!夢の中で殺された犬じゃないですかーーー!!!!
って、花京院くん気づかない・・・気づきそうで気づかいないのです、ヤバ!
すると、飛行場ではジョセフ爺とセスナ機の売主が揉め事。
急に赤ん坊が熱を出し、街へ連れていかなければならないので、飛行機が売れないと・・・
すったもんだの挙句、赤ん坊を連れていくことに。


怪しい一団に子どもを託す女性・・・正気じゃない!

・・・しかし、預けた女性が、自分の子じゃないのと。
んー、ますます怪しい・・・

②いざ、セスナ機は出発!
すると、花京院は夢の疲れ(?)からか、そしてポルナレフは呑気に眠たくなったと・・・
二人、眠りにつくと・・・れれれ!?
二人とも観覧車の中に!!
悪夢を思い出し、必死に敵スタンドの存在を知らせようとする花京院くんでございますが、ポルナレフは・・・突然出てきたソフトクリームとポップコーンにご機嫌・・・あほです。


アホ丸出しのポルナレフ

しかーし、あの犬の死体から拡声器、そして目玉が!
姿を現すデスサーティーン!!
ポルナレフに攻撃を加え始め、両者スタンドを呼び出すも、なぜか出てこない!!
このままでは、ポルナレフはーーー!!
すると、消えていくポルナレフ・・・


危機一髪!?起こされて、夢から消えていくアホ・ポルナレフ!

セスナ機内では、赤ん坊が粗相をしてしまい、その処理のためにポルナレフ、起こされたのでした。
さあ、どうなる花京院!?

③悪夢にうなされ、狭いセスナ機内で暴れ始める花京院くんでございます!


うーん、うなされるとは言ってもこれは危険!!

と、蹴り出した足がジョセフ爺を直撃、急降下を始めてしまうセスナ機なのでした。
自分も同乗するデスサーティーンは、花京院を鉄柱に埋め込み、墜落するじゃねえか!と。
と、あの赤ん坊か!とスタンド使いに気づく花京院くんなのでした
そして、やおら小さなナイフで自分の右手を傷つけ始める花京院くん


自分を傷つけても、起きないの?

しかしながら、この手は通じず、目が覚めません!!
一方、ハーミットパープルを用いて、操縦を回復したジョセフ爺でございましたが・・・
水平飛行に移った先にはヤシの木が・・・墜・落!!


また墜落・・・なのでございます(泣)

眠っても疲れが増してしまう花京院くんは、大丈夫って感じの一同。本人もそんな感じなのです。
・・・が、痛みを感じて、右手の地を拭うと・・・
「BABY STAND」


赤ちゃんがスタンド使い!?

ガビーン!!

な、な、なんとナイフで刻んでいたのは、自らを起こすためでなく、スタンド使いの正体を埋め込んでいたのです!!
知能犯!花京院くん!!
赤ん坊を見ると・・・
えっ!目をそらして、悔しがってる!?
ええっ!!


ええ、赤ちゃんが目をそらすって!?

信じられないが、花京院くん、赤ん坊がスタンド使いと思い始めてしまいます(ってか、そうなんですけど・・・(泣))。
赤ん坊に迫る花京院


むむー!我々はわかるけど・・・承太郎たちは?

それを止めるジョセフ爺!
皆は花京院は大丈夫かよ!?って、追い詰められた花京院くん、次回、どう出るか!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お気に召した方は下のユーザー登録をどうぞ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です